採用情報

ビバホームで働く人たち
  • 店舗で働く人たち

    ホームセンター
    店長
    T.O

    2004年入社

    スーパービバホーム
    店長

    仕事のやりがい
    店舗の最高責任者として店舗全体を統括していくことが店長の仕事です。そのため、良いも悪いも自分次第になってきます。自分が「これだ!」と思って取り組んだ結果、成功した時はやはりとても嬉しいです。しかし上手くいかなかった時の責任が大きくなるのも店長という役職。もちろん大変なこともありますが、従業員が働きやすいお店を自分が率先してつくり上げることができる、そして自分自身が考えて行動した結果、働く従業員、ご来店いただいたお客様から最終的に「ありがとう」と言われることがこの仕事の一番のやりがいです。

    仕事をする上で決めていること・心掛けていること
    仕事を進める上で、周りの人の意見をしっかり聞くことを心掛けています。ビバホームの店長職は大きな規模での仕事を任せてもらえるため、自分の考えだけで仕事を進めると悪い方向に進んでしまうことも。少しでも良い方向へ傾けるために、様々な意見・考え方に耳を傾けて仕事を進めています。時には新入社員の意見を取り入れて仕事を進めることもあります。お客様が抱えている問題を解決することが私たちの仕事になりますので、20代前半の若手社員が持つ考え方・物の見方はとても新鮮で参考になっています。

    どんな後輩と働きたいですか?
    学ぶ姿勢をずっと持っていただける方がいいですね。従業員もお客様も人間なのでそれぞれ違った考えや物の捉え方があります。自分と違った考えを持つ相手に対して、違った意見を受け入れて柔軟に対応していこうと努力する方。そして、お客様からの要望も色々あるため、すぐに「ありません」「できません」とお伝えするのではなく、「お調べします」など自分から積極的に行動に移せる方と一緒に働きたいです。

    学生さんへのメッセージ
    ビバホームは若手社員も組織の中心で活躍できる会社だと思います。店舗数も増え、若手社員にもチャンスがある会社だからこそ、様々な考えを持った魅力的な方が増えることでさらに会社を発展させることもできる。チャレンジ精神旺盛な方にぜひ入社していただきたいと思っています。