お知らせ

  • こどもみらい住宅支援でおトクにリフォーム!


    こどもみらい住宅支援って?


    こどもみらい住宅支援は省エネ・エコ設備を搭載した住宅の拡大を目的とした、国による支援制度です。
    対象となるリフォームを一定以上行うことで、最大30万円まで施工箇所に応じた補助金がもらえます。また、以下のいずれかに該当する場合は、上限補助額が60万円まで引き上げられます。

    ①若年夫婦世代
    申請時点において夫婦であり、いずれかが1981年4月2日以降に生まれた世帯

    ②子そだて世代
    申請時点において、2003年4月2日以降に出生した子を有する世代


    どんなリフォームが対象?


    2021年11月26日以降に工事請負契約を結んだ工事である必要があります。

    補助金対象品は単体の施工で補助金対象のもの・複数の施工の組み合わせで補助金対象となるものに分かれていますので、まずはスタッフまでご相談ください。

    単体の施工で補助金対象となるのは、ドア・窓ガラス・外壁・屋根などの断熱改修、節水機能のあるトイレや水栓などなど。
    また、上記のリフォームに加えてバリアフリー工事や耐震改修を行うことで、そちらも補助金の対象となります。

    申請に関してはいくつかの規定がありますので、お悩みのリフォーム箇所がある方、キャンペーンついて詳しく知りたい方は店舗へご来店いただき、担当スタッフまでお声がけください。
    下記のボタンから店舗情報をご覧いただけます。


    どうやって申請するの?


    対象となる工事がすべて完了したあとに施工業者が申請を行い、お客様に補助金を還元します。補助金の申請はすべてR&D側で行うため、本人確認書類をご用意いただければ、面倒な手続きは一切なしでご利用いただけます。

    申請開始は2022年3月28日、申請締め切りは2022年の10月31日が予定されています。
    キャンペーンの予算状況によっては予定よりも早めに終了する場合もありますのでご了承ください。